7/3
a0003238_1621572.jpg僕がこの会社に入ることが決まった時、
社員の候補者は僕を含めて
たった5人しかいなかった。
その5人とUSのスタッフが3人。
親会社のバックアップはあったものの、
現場はいつも一つしかないテーブルで
会議も作業もするような、そんな会社だった。
会社のパソコンは
僕のノートパソコン1台だけだったし、
会社の電話は
社員の一人の携帯電話だった。
そういえばオフィスだって
関連会社の隅っこを間借りした、
仕切りもないただの空きスペースだった。

その後、3回のオフィス移転を経て、
社員の数もどんどん増え、
今では顔も覚えられないくらい。

楽しくなかった訳じゃない。
数年ごとに新しい仕事に携わることが出来たし、
この会社で最初の地方営業所の立ち上げを
任せてもらって転勤を経験したり、
子会社を作って経営者もやらせてもらえた。
しかも3回も。
ポジティブな仕事ではなかったけど、
リストラや会社の清算にも立ち会った。
社内だけでなく、社外でも
多くの友人と支援してくれる人たちに
出会うことが出来た。
そんな沢山のチャンスをくれた会社。

でも、それも今日まで。
僕は次に行きます。今度は3人でスタート。
不安もあるけど、本当に楽しみ。

12年間お世話になりました。ありがとう。

by aqui | 2009-07-03 16:16 | 日記
<< 7/4 7/2 >>